診療のご案内

大人のお口の

健康維持

大人の方の歯科治療はもちろん、矯正・インプラントにも力を入れています。

歯の痛みや噛み合わせが悪いのを我慢していませんか?
●歯周病の治療と予防
●不正咬合(出っ歯・受け口・乱ぐい歯)を

 正常咬合(歯並び良く、良い噛みあわせ)に
●入れ歯治療
●いびき治療
●顎関節の健康相談

 笑顔からのぞくステキな口元は、心身とも健康の第一歩

歯科予防指導

虫歯が1本もない、赤ちゃんの頃から予防します!

●虫歯の早期発見と治療
虫歯になる前の歯にも処理を行います。
※初期の虫歯も早期発見
虫歯が1本もない赤ちゃんの頃から予防して、定期的(2か月に一度が目安)に歯科医院に通いましょう。

赤ちゃんの頃から歯科医院に慣れましょう

お子様と歯科医が仲良くなり、安心して口を開けられる環境を親が作ってあげてください。歯科医とこどもに信頼関係があれば、こどもは「治してもらおう」と口を開けて、治療させてくれます。
そのためにも、赤ちゃんの頃から、検診やフッ素塗布などで歯科医院に通い、歯医者に慣れておくことは大切です。

 
 

赤ちゃんこども矯正歯科

早めの検診をおすすめします

赤ちゃんからお年寄りの方まで、歯について心配なことがありましたら、いつでもお気軽にご相談ください。

噛み合わせの矯正時期は、2歳~可能です。
最適な年令は6歳~8歳です。
(乳歯と永久歯が混ざって萌え出している頃にスタート)

指しゃぶりが原因?

3~4歳頃までに指しゃぶりをやめさせれば、歯の噛み合わせに影響はないとされていますが、5歳すぎても指しゃぶりがひどい場合は、出っ歯の兆候が出てきます。
そのままにすると、いずれ矯正が必要になる場合もあります。
指しゃぶりをやめさせる方法など、歯科医院で相談ください。

お子様の歯並び治療

●うけ口(反対咬合)
●すれ違い咬合(顎が斜めに噛みあう)
幼児期の治療なら短期間の治療で・治療費も少なく済みます。
口内環境を整え、美しい永久歯と共にお子様の成長を応援いたします。